大阪のライヴシーンをサポートするニュースサイト

THE BEG、待望のリリースワンマンライヴを敢行、Fireloopに鳴り響くブルーズに踊れ!【LiveReport141109】|大阪のライヴシーンをサポートするニュースサイト

ロック
パンク
HR/HM
ハードコア
オルタナ/グランジ
ポップス
ライヴレポート
特集/ピックアップ
LIVE NEWS 新着30件









































THE BEG、待望のリリースワンマンライヴを敢行、Fireloopに鳴り響くブルーズに踊れ!【LiveReport141109】

このエントリーをはてなブックマークに追加
THE BEG、待望のリリースワンマンライヴを敢行、Fireloopに鳴り響くブルーズに踊れ!




11月5日にファン待望の1stアルバムをリリースしたTHE BEG。

特にこの1年、大阪だけにとどまらず東京を初め他府県へも精力的に活動範囲を広げていたことや、春のDANZO(Ba)の怪我による一時離脱、イシカワリニスタのアコースティックユニット(ブラウニーピアス)の活動など目まぐるしい出来事がたくさんあった。
良くも悪くも濃い経験があったこともあり、待ち望まれたフルアルバムのリリース。それがようやくファンの手元に届いた。
そして、それの発売・レコ発ツアーの幕を、彼らのホームとも言える天王寺Fireloopで行われた。

会場の入り口にはレーベルからの花が。ステージのバックにはバンド名とイラストがはいったシンプルなフラッグが掲げられていた。フラッグはスタッフがサプライズで用意したものらしい。捻くれたロックンロールバンドであるが、こういうところには愛があふれている。思えばスプリットCDリリース時、ショップ内においてのランキング上位(1位?)に食い込んだ時も記念の寄せ書きをスタッフがファンに求めていた記憶がある。

開演予定時間を少し過ぎてから暗転。リズム態の二人がステージに登場し、少し遅れてイシカワリニスタ(Vo&Gt)が登場。ギターを持つまでの間にステージの上を2周・3周と気取った歩き方で回る。













THE BEGを初めて見たのは確か2年ほど前のschool of rock Vol.2の神戸RAT。あの時といい意味でぜんぜん変わってない。
生意気そうで気取っていて、しかしロックスターの風格が十分な細い体。登場しただけで場の空気を持っていくオーラはとにかくカッコいい。











ライヴは2部構成だと聞いていた。
ライヴで育て上げてきた楽曲はファンにも浸透しているので、「キャンディーレイラ」ではいきなりハイボルテージ。

1部の大枠はほぼアルバムを再現するかのようなセットリストで展開が進む。

印象的だったのはドリームレスランバー。アルバムの中でも軽快なこの曲はセットリストの中でもいいアクセントになっていた。あまり聞き込む時間がなかったり、しばらくライヴから遠ざかっていたので自分にとってはほぼ新曲。アンプから聞こえるDANZOのベースラインがなるほどこうなってるのかとイメージと違って面白いと感じた。







前半戦はほぼアルバム再現のセットリスト。
13曲という、普段のロングステージぐらいのボリューム。うーん、この時点で満足してしまいそう。






キャンディーレイラ
レミニセンスガール
ショコラホリック
ナイトメリッシュ
ティアーズクラウン
グッドデイブルース
アイラービュ
バンバン
スーサイドサニー
ヨル
ドリームレスランバー
ラストソング
Yeah YeahYeah Yeah Yeah


ただし!
あの曲もあの曲もあの曲もやっていない。
新譜中心の曲ばかりだったということで、過去の曲をやってないということで振り返ると既にTHE BEGには名曲がたくさんあるんだなあと思った。

約25分程度のインターバルをあけて、おもむろにDr楠原がステージに登場。暗転も照明ライトアップもなかったのでフロアのほとんどは気づかなかった…。





ゆるゆるとした雰囲気で第二部がスタート。イシカワリニスタはアコースティックギターを持つ。
ブラウニーピアスは結局まだ一度も見ていないのではじめてアコギをプレイする彼を見たがやはりかっこいい。大昔のTHE BLANKEY JET CITYのライヴでもベンジーがアコースティックギターを持ってロックンロールしていたが、それを思い出した。





2曲目にはやや意外なカバー曲。CCRの「雨を見たかい」。雨が降っていた寺田町のワンマンライヴ、いい選曲だと思う。近年でもカバーやタイアップで有名な曲だとは思うが、若い世代がTHE BEGを通じて古き良き楽曲に触れるとなると嬉しい。CCRを知らなかった人が興味をもってくれるといいな。

「ハウリングシンフォニー」からは、少し前のThe BEGの定番が並ぶといったイメージで盛り上がりが高くなる。
「ハウリングシンフォニー」も、「キャラメル」も「サンタモニカ」もそれぞれの曲に対して深い愛を持ってるファンも沢山居ると思うので、盛り上がってる中でもさらにあちらこちらで小さな爆発があったように思う。











そして個人的に大好きな「ハレルヤ」。古い映画を見てるような甘酸っぱいドラマティックな展開。The BEGの成長がこの曲で強く感じた。
1年前に見てから、何も変化しないまま我を貫いて、どんどん進化していったと思った。歌詞もすごく響いてきてなきそうなぐらいの気分になった。








その後は軽快な「cLAZY SUNDAY」「アスファルトより愛をこめて」。この音源発表はモルヒネコとのスプリットだったしツーマンライヴも見に行った。ずいぶん昔のような感覚。
さらにそこから楠原の4カウントから入る雄大なイントロからの「レットミーブルース」。とにかくこの展開に感極まった。とにかく、良い。

ラストはもう定番というか。気持ちがいいぐらい駆け抜ける「AAAA」で締める。マイクスタンドごとフロアに降りてきてうたうイシカワリニスタ。そしてステージに駆け上がり、ドラムセットに乗る。いつもと変わらないパフォーマンスをいつも以上のカンジで見せてくれた。約二時間の初企画・初ワンマンライヴは最高としかいえませんでした。すごくよかった。





オレンジ
Have you ever seen the rain(CCR)
ズタズタ
ヒイラギノバ
ハウリングシンフォニー
キャラメル
サンタモニカ
Boogie bop Lover
迷子のプリンセス
ハレルヤ
cLAZY SUNDAY
アスファルトより愛をこめて
レットミーブルース
AAAA








THE BEGは12月からレコ発ツアーを行う。遠くの人にもたくさんの人に響き渡ってほしい。

2014/12/04 岡山Crazy MAMA 2nd room
すみよ企画!
w/スーパーツライ,藤本すみよ,Sound Travel,JUNIOR BREATH
2014/12/05 神戸太陽と虎
PJJ企画!
w/プラズマJAP LET,Yellow Studs,Morning Erections 【DJ】昨日もJOE,イトウケンヂ
2014/12/09 池袋Adm
レコ発東京編!
2014/12/10 新松戸FIRE BIRD
レコ発千葉編!
2014/12/13 大阪アメ村 CRAPPER & Pangea
なめんな2014!
w/JUNIOR BREATH,ザ・サイレンズ,ブルボンズ,Morning Erections,ナードマグネット,THE WELL WELLS,カメレオン7,太陽族,THE BOOGIE JACK,DOROTHY,and more!
2014/12/27 緑橋戦国大統領
w/デビルトムボーイ,ゼロギター,ハンドレッドナックル,the hunch,ガルウィングス,and more!




Sugarless Blankets The BEG


天王寺Fireloop


Amazon.co.jp : TheBEG に関連する商品
  •  
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマークdel.icio.usnewsingTechnorati  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter
    情報提供フォーム
    こちらから、あなたのオススメ情報を教えてください!

     

    ▲AlReady Yours「Bring down」■公式サイト

    ▲武装衝突「ネクストジェネレーション」■公式サイト

    ▲Boiler陸亀 「12円」 ■公式サイト

    ▲8otto「uprising」■公式サイト

    PICK UP MOVIEs

    ▲コロボックルズ「ディスコード」■公式サイト

    サイト情報


    記事検索
    ライヴスケジュール
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ