大阪のライヴシーンをサポートするニュースサイト

ハードコアやシューゲイザーファンも必見!グランジバンドNADSADの破滅的轟音に熱狂!【LiveReport140222】|大阪のライヴシーンをサポートするニュースサイト

ロック
パンク
HR/HM
ハードコア
オルタナ/グランジ
ポップス
ライヴレポート
特集/ピックアップ
LIVE NEWS 新着30件









































ハードコアやシューゲイザーファンも必見!グランジバンドNADSADの破滅的轟音に熱狂!【LiveReport140222】

このエントリーをはてなブックマークに追加
ハードコアやシューゲイザーファンも必見!グランジバンドNADSADの破滅的轟音に熱狂!




2月22日は猫の日…といわれてる中、その猫のようなかわいらしく…ない、とってもかっこいい女性バンドを見に行った。
この日の目当ては大好きなAlReady Yours。大阪のグランジを代表するバンドのひとつだ。そしてこの日の主催はアメリカ最大級のフェスSXSWなどにも出演経験もあるベテランバンドmy way my loveである。期待値は高い。



後から知った話だが、そのmy way my loveを「先輩」と呼び、関東のライヴハウスで引っ張りまわされ活動してるNADSAD。結果、「そら気に入られるわ」と思う圧巻のパフォーマンス。女性ベースボーカル、ギターボーカルの2人と男性ドラマーのスリーピース。
ネット試聴ですごくかっこいいと思ってDeepaに足を運んだ。



NADSAD
Ba&Vo. nozh
Gt&Vo. sAoRI
Dr. Shoji
http://www.nadsad.com


AlReady Yoursがかっこいいライヴをした後彼女らのステージが始まる。
一番のオープニングはドラムの横にセットされた小さな鉄琴から鳴りはじめ、そしてギターアンプのあたりにセットされた電子音を出すエフェクトが鳴り響き、ライヴがスタート。



足元のエフェクターがそれを物語るほど、とにかくすごい音。
ギターが言葉では表現できないすごい音を出しているが、ベースもフランジャーや歪みエフェクトもバリバリ鳴っている。すごい音にするからいいのか?そういうわけではないが、この迫力はその場で”体感”しないときっとわからない。とにかく理屈じゃなく「すごい!」



二人が歌うが、どちらかというとベースのnozhがリードを取る。ギターのsAoRIはその分自由度が高く、髪を振り乱して体を大きくのけぞりギターを弾く。
画像を見てもらえたら分かるかと思うが、90年代の一番盛り上がってる時のグランジバンドのライヴ写真でみたような姿がそこにあった。懐古的な感覚も否定できないが、その荒々しい姿に美しさをおぼえた。



ベースnozhはそれに比べるとおとなしい…が、一般的なバンドに入れると相当派手なキャラクターになるのではないだろうか。sAoRIが逞しい男性らしさも感じる存在感だったが、nozhはあくまで女の子であった。

ただ、曲と曲との間や、演奏中であってもシャウトしたりする、ちょっとブチ切れ感もあった。ラストにはドラムセットにダイブする一面も。









ギターとベースの音がすごくて正直少し歌は聞き取れなかった。ライヴを「音楽鑑賞」としてみてる人にはお勧めできないが、体で音の波を体感して、ライヴハウス内の空間に身を委ねるのが好きな人であれば、グランジ、ハードコア、シューゲイザーはもちろん、ロックファン全体の幅広い層に届きそうだ。



今回のライヴの時点では未定だった次回の関西ライヴ、ハコの人も気に入ったようで同じDeepaで5月にライヴが緊急決定したようだ。



今までほとんど関西でのライヴがなかったNADSAD。ぜひ関西のロック好きライヴ好きな人はチェックしてもらいたい。

Amazon.co.jp : NADSAD に関連する商品
  •  
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマークdel.icio.usnewsingTechnorati  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter
    情報提供フォーム
    こちらから、あなたのオススメ情報を教えてください!

     

    ▲AlReady Yours「Bring down」■公式サイト

    ▲武装衝突「ネクストジェネレーション」■公式サイト

    ▲Boiler陸亀 「12円」 ■公式サイト

    ▲8otto「uprising」■公式サイト

    PICK UP MOVIEs

    ▲コロボックルズ「ディスコード」■公式サイト

    サイト情報


    記事検索
    ライヴスケジュール
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ