大阪のライヴシーンをサポートするニュースサイト

次世代ロックの衝動はここに!THE噛ませ犬 自主企画にて見たロックスター【LiveReport0824】|大阪のライヴシーンをサポートするニュースサイト

ロック
パンク
HR/HM
ハードコア
オルタナ/グランジ
ポップス
ライヴレポート
特集/ピックアップ
LIVE NEWS 新着30件









































次世代ロックの衝動はここに!THE噛ませ犬 自主企画にて見たロックスター【LiveReport0824】

このエントリーをはてなブックマークに追加
次世代ロックの衝動はここに!THE噛ませ犬 自主企画にて見たロックスター


8/23、難波メレにてTHE噛ませ犬の自主企画の第二回、さよならビリー・ザ・キッドVol.2が開催された。

2013年08月23日 LIVE HOUSE 難波Mele
THE噛ませ犬企画
[さよならビリー・ザ・キッド Vol.2]


ADV/DOOR 1500/2000(D別)
OPEN/START 18:00/18:30

ACT : THE噛ませ犬 / 集団パラリラ(東京) / THEロック大臣ズ / The BEG / UNSUNG HEROES / バイセーシ
DJ : DJ稗田八方斎(DxKxTxKcrew)

まだまだ若いTHE噛ませ犬。にも関わらず、3月に一回目の自主企画、そして継続的にライヴ活動を行い、7月には神戸WYNTERLANDでのCREATIVE ROCK FES13、8月には東京・高円寺UFO、神戸108のアルコールスパイキーリリースパーティー・嫌われタブココの一生などを経て二回目の企画開催となった。


デモ音源に収録のI WANNA GET YOU!、荒野のアメリカよりライヴがスタート。
最初からテンション高く盛り上げ、2曲目で誰もが驚いたVo&Gt大輝がギターを抱えたまま、背中から客席にダイブ!受け止めきれなかったため背中からフロアに落ちて、頭を抱えて起き上がらなかった。恐らくオーディエンスには「え?大丈夫?」と不安がよぎっただろうが、大輝はその状態から左手の人差し指を立て、ギターソロが終わった時にステージへ戻った!


マイクやフロアを睨みつけるように歌う金森大輝、ギターを弾きながらのけぞりエモーショナルにギターを弾くカワノトク、低音の大陸的ドラムが魅力的なアキヒロ。


途中でカワノがレスポールから、TheBEGイシカワリニスタのギターを借り、持ち替えてのプレイとなった。
通常のアンプに加えベースアンプも使ってズ太いリズムギターの大輝の上に、リヴァーヴ(残響音)を効果的に使い、音の広がりを見せるカワノのギター。

4、5曲目ぐらいに披露されたまだ名前もないという新曲。リズムはクールに淡々と展開し、ひたすらカワノのギターがオブリガードを弾き曲に色どりを加える。そして後半に雰囲気が変わってエモーショナルな部分があった。一刻もはやくまた聴きたい!と思う魅力的な名曲の予感。


THE噛ませ犬は演奏力という意味では実はちょっと気になる所が色々あるバンドだ。
ドラムのキメ、ギターのアルペジオやミュートの微妙なタッチなど、見本とすべきではないと言える。
しかし、それがあっても、さらにさらに魅力的なのは、大輝の爆発力とカリスマ性、カワノやアキヒロのセンスはとてつもない輝きを見せている。特に前述の新曲ではカワノはずっと単音でメロディを歌の後ろで弾いており、それが歌のメロディと絶妙に絡み合い聞くものをゾクゾクさせる。他にも「荒野のアメリカ」などでも聞けるピッキングによる音の抑揚…。これは練習して身につくものではないと思っている。
練習すれば誰でもテクニックは向上するが、センスというものはどうしてなかなかムズカシイ。
ベースレスの3ピースという構成で、その中で最大限このセンスを活かせる音作りをしていると思う。

だから、
THE噛ませ犬はカッコイイ。


アンコールに「歌いたい曲があるんだけど、やってもいいかな」といって演奏したのは「北風」
演奏するのになんとゲストでTHE噛ませ犬と親交のある某バンドのギタリストが、ベースとして参加した。ピンボーカルとなった大輝はフロアに飛び出し、倒れこんだりモッシュを誘発したりして歌い、さらにカワノも飛び出してきた。肩を組んだりぶつかり合いながら「北風」を歌いきる。
最後にフロアに転がったまんま歌いきった大樹の姿は未来のロックスター。



平日のイベントだというのに結構な動員だったと思える。イベントとしてもライヴとしても大成功なのではないか。
今年の後半、そして来年以降、THE噛ませ犬の動きは注目だ。


■以後のTHE噛ませ犬の予定

2013年09月01日LIVE HOUSE 神戸Mersey Beat
しいな企画[ぱじゃまCLUB]

2013年09月19日LIVE HOUSE 十三Fandango

2013年09月22日京都造形芸術大学 特設野外ステージ
[大瓜生山祭]

2013年10月01日LIVE HOUSE 十三Fandango
[FANDANGO 26周年記念!!~初日]

2013年11月02日詳細未定
2013年11月03日
2013年11月10日
2013年12月07日
Amazon.co.jp : に関連する商品
  •  
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマークdel.icio.usnewsingTechnorati  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter
    情報提供フォーム
    こちらから、あなたのオススメ情報を教えてください!

     

    ▲AlReady Yours「Bring down」■公式サイト

    ▲武装衝突「ネクストジェネレーション」■公式サイト

    ▲Boiler陸亀 「12円」 ■公式サイト

    ▲8otto「uprising」■公式サイト

    PICK UP MOVIEs

    ▲コロボックルズ「ディスコード」■公式サイト

    サイト情報


    記事検索
    ライヴスケジュール
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ